リスクコンサルタント 京都市西京区シーガル
コンセプト
業務内容
社長のコラム
法律豆知識
料金体制
会社概要
お問合せ
リンク集
個人情報保護法
サイトマップ
社長のコラム
株式会社シーガル代表
 
プロフィール 代表取締役 池田伸
京都市出身。自分自身が遭遇したトラブルがきっかけで、もっと紳士的に、合法的に世の中の問題を解決することはできないか考えるようになり、独学で民法を学び、金融業を経てシーガルを設立。現在、愛犬と暮らす。愛犬のうち1匹は警察犬。人々を助け、多忙な活躍を続けるシェパード「ジェニー」のわずか年3回の帰宅が待ち遠しい日々。犬の障害物競走「アジリティ」にも出場し、犬と心を通わせることが大きな喜び。 警察犬ジェニー
師走
もう2018年も、あと1か月になりました。
振り返れば、この1年は私にとって近年にないいい年だったと感じます。
大きな問題の発生はなくて、素敵な思い出をいくつか作ることができました。
公私共に思う事ですが、自分自身にとって大切なものは、自分の目で見て自分で調べて、自分で判断すべきなのに、他人が見た、聞いた、言った、思った、などのをそのまま信用・鵜呑み(利用とか悪用とか表現はいろいろです)にしたことに最大の問題点があります。
他人の評価などは元々いい加減なものだということを、我々はもっともっと肝に銘ずる必要があります。
他人がどいう言おうと、どう思おうと、どんな評価を下そうと、そんなものはどうでもいいことなのです。
本当に大切なものは、自分の目で確かめ、自分が判断を下し、どうするかは自分自身で決めなければ、悔いが残ります。
自分の車のハンドルは、自分がしっかりと握り、何かがあろうと前を見て、決して目をつむったり、目をそらしたりしてはダメです。
間違っても、ハンドルを他人に握らすようなことをしてはいけません。
もし自分で分からないことがあって、誰かに聞きたいことがあったなら、一声お声掛け下さい・・・
 
 
2018年 12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
前月翌月
01日:師走
 
株式会社 シーガル 〒615-8033 京都市西京区下津林東大般若町1番地 セジュール GAIA 4F
TEL 075-391-4444  FAX 075-391-4455 
copyright(c)2005 Seagull&Co,All Rights Reserved.